須賀川市・郡山市・白河市・石川郡・玉川村・鏡石町・矢吹町・天栄村 で痛みに困ったらご相談ください!

野球の日〜関節の痛みはなぜ起きる?〜

2019/04/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。
Pocket

2018年8月9日(木) 8:20
須賀川整体院のデスクより、、、
FROM;佐藤

おはようございます!

さて、今日は

「野球の日」

だそうです。

由来はそのまま8(や)月9(きゅう)日という語呂ですね。

野球と言えば、肘や肩を痛める人が多いですよね!?
そしてほとんどの人は肘が固くなり伸びきらないという状態。

これはオーバーユース(使いすぎ)によるものでもありますが、オーバーユースだとしてもしっかりケア出来ていれば固くなることはありません。

肘周辺の筋肉がガチガチになった状態での肘の曲げ伸ばし!
そしてボールを握った状態(屈筋の使用)で勢いよく伸ばす(伸筋の使用)!
これはもう負担でしかありません。

もちろん筋肉は筋膜を通しての繋がりがあるため、肘だけでなく手首や肩などの周辺の関節の動きも悪くします。

そしたらもう肩も痛めますよね?

何もこれは野球に限って言えることではありません。

・ラケットを握った状態での肘の曲げ伸ばし(テニス、バドミントン)
・料理ではフライパンを振る動作(フライパンを握りながら肘を曲げ伸ばし)
・片手スマホによる親指の腱鞘炎(スマホを握りながら親指の曲げ伸ばし)

なども同じ事が原因になってきます!

特に関節に負担を掛けるのは曲げる側の筋肉(屈筋)と伸ばす側の筋肉(伸筋)を同時に使った時で、もちろん力が強い程、動きが速いほど、回数が多いほど負担は大きくなります。

一番は物を握る際には必要最小限の力で握るというのがベストですが、これがまた簡単じゃない。

ではどーすれば、、、

セルフケアとして行えるのは、その筋肉を温めるかストレッチをして少しでも柔軟性を出すしかありません。

マッサージなど強もみしてしまうと、返って固くなってしまいますからね。

セルフケアとしてストレッチをしたいという方は、
・前腕屈筋群
・前腕伸筋群
・上腕二頭筋
・上腕三頭筋
などを調べてストレッチしてみて下さい。

Sasukene ストレッチ

で検索して頂いても動画が出てくると思うのでよろしければ見てくださいね。

慢性的に筋肉の緊張が強いと、内臓まで固くなる場合もあるので、お腹も気になる方は一度ご相談ください!

 

 

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© sasukene 佐藤's BLOG , 2018 All Rights Reserved.