須賀川市・郡山市・白河市・石川郡・玉川村・鏡石町・矢吹町・天栄村 で痛みに困ったらご相談ください!

東京の日〜都会はとにかく歩いてます〜

2019/04/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。
Pocket

2018年7月17日(火) 8:12
須賀川整体院のデスクより、、、
FROM;佐藤

おはようございます!

さて、今日は

「東京の日」

という事ですが、

1868年のこの日に、江戸が東京府に改称されたそうですね。
まーこれがそのまま由来になったという事です!

今の時代、東京と地方の大きな違いは東京(関東)は基本が電車通学、電車通勤って所ですかね。

とにかく当たり前のように歩く歩く!
電車も五分おきくらいに来るので全く不便じゃないですしね。

こっちだと基本が1時間に1本、早いと30分、遅いと2~3時間て感じで結構不便です。

それだけ電車を利用する人が少ないって事ですけどね。

「たくさん歩くから健康」って考える方は多いと思いますが、歩き方によっては体に負担をかける場合もたくさんあります。

確かに、車に乗って移動よりは歩いた方が体を動かしているし、その分エネルギーも消費しているので脂肪が減ったり太りにくいというところでは間違いではありません。

ですが、前傾姿勢や猫背など上半身の重心を前に倒して歩く方は、その重心を利用して足を前に出しているだけなので、力を使っていない、そして体の後ろ側(背中、腰、お尻、足)に負担を掛けている事になります。

これは散歩やウォーキングでも言える事ですね。

理想の歩き方としては、

・骨盤をしっかりと起こせている
(下腹を引き上げつつ、お尻がしまっている)
・腕や足に無駄な力が入っていない
・足先ではなく股関節周りを前に出すイメージで歩く
(すると上半身と足が一緒に前に出ます)
・足先は20°~30°くらい外を向いている
・足は踵(小指側)から着き、つま先(親指側)で蹴り出す

になります。

この歩き方が出来るだけで、消費エネルギーも増えるし体にとっての負担も減るため、腰痛や肩こりの方にも効果的です。

よろしければ、意識して試してみてくださいね。

体の歪みが強い方は意識しても出来ない可能性があります。
そういった場合には調整が必要になってくるので、是非一度当院にご相談ください!!

 

 

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© sasukene 佐藤's BLOG , 2018 All Rights Reserved.