須賀川市・郡山市・白河市・石川郡・玉川村・鏡石町・矢吹町・天栄村 で痛みに困ったらご相談ください!

ストレートネックは無理に曲げようとしても治らない!

2018/08/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。
Pocket

ストレートネックは首の問題なのか?

色々な治療院HPや情報まとめサイトを覗いてみると、ストレートネックの治し方で目につくのが「枕で治す」「首の矯正でカーブを作る」がダントツで多いように感じます。さらに、原因でよく書かれているのが「スマホを見る姿勢」「デスクワークの姿勢」がストレートネックを作っているという話。

私自身は臨床上違った見解を持っていますし、師事している先生も同じような見解です。それはどんな見解か?先に言うと、「あなたの体がストレートネックにならざるをえない状態になっている」です。

 

・・・意味がわからないですよね? 説明していきますからお付き合いくださいね。

 

 

 

首よりも全身の姿勢

ストレートネックの患者さんを診ていくと多くの場合がいわゆる猫背姿勢です。そのため、頭のバランスを保つためにはアゴを前に出して支えるようになっていきます。この時に首に着目するとストレートネックになっています。

つまり猫背姿勢が慢性化することでストレートネックが完成していくと言えます。一般的に言われるような首に負担をかけていたからストレートネックになったのではなく、体が歪んでいった結果あたまのバランスを守るために首がストレートになっていった。というのが当院の考え方です。

 

 

 

ストレートネックで保っているバランスを崩す?

 

「枕でカーブを強制的に作る。」

「首へのアプローチ施術でカーブを取り戻す。」

といったような、無理に首のカーブを作るようなことをするとどうなるでしょうか?ストレートネックになることで保っていたバランスが崩れます。

例えば、腰を守るために猫背姿勢になっていた場合は腰痛が出るかもしれません。胃の不調から体を守るために猫背姿勢になっていたなら胃の膨満感や痛みなどの不調が現れるかもしれません。

からだは、無理に変えると他に無理が生じます。

ストレートネックが慢性化していた場合が危険ですね。この場合、首自体も首の周囲も骨や筋肉に問題が生じている場合があります。

 

、、、その問題を無視して首へアプローチしまくったら!?

首肩こりがひどく出て頭痛や吐き気が出るかもしれませんし、全身の虚脱感に襲われるかもしれませんし、ひどければむちうちのような痛み症状がでるかもしれません。

首は本当に繊細な部分であり、全身への影響も計り知れない部分なんです。安直に刺激しない方が良いですよ。

 

 

 

さきに首以外の部分を改善していきたい

まずは原因部分

当院の治療の基本は、症状が出ている部位はせめません。原因になっている部位をせめます。

ストレートネックの場合は、体の歪みがさきに起きてしまっていることが多いので検査を踏まえてまずは猫背などの改善から入ります。

猫背は、曲がっている胸椎を矯正する。とか、腹部側の筋肉を緩める。とか短絡的な治療では改善できません。猫背姿勢になった原因をまずはしっかり見定める必要があります。

女性の猫背の場合は、便秘症・下痢症・生理痛持ち・胃腸が弱いなどの内臓不調から内臓変位が起き猫背になっていることが多いように感じます。あっ、冷え性も合わせて持っていますね。これらの内臓不調を改善しないと猫背は根本改善しません。

 

そもそも歪みは、姿勢が悪くて起こるのではなく歪んでいるから姿勢が悪くなるのです。つまり、良い姿勢を保てるように心掛けていても歪みは改善されないということです。猫背の歪みを作っていた原因が改善されると意識しなくても姿勢は良くなるのでとにかく原因を見つけることが最重要課題です。

 

筋肉(膜)はその後

原因を改善したあとに初めて筋肉(筋膜)問題に触れていきます。初めに筋肉(筋膜)から施術しないのには理由があります。

からだには反射反応というものがあります。内臓ー体壁反射という反応によって筋肉が硬くなることがあるのです。つまり!負担のかかっている内臓があったら、その内臓の特有反射筋肉が緊張することによってその内臓を守ろうとするんです。

こういった筋肉緊張はストレッチやマッサージをしても柔らかくなりません。

 

だって、内臓を守る必要があるから!逆に、その内臓が回復した時は「もう安心だ」と言わんばかりにゆーるゆるになります。この状態で全身を診ていかなければ本当に負担がかかっている筋肉なんて見つからないわけです。だから最後に筋肉(筋膜)なんです。

 

 

 

スマホの姿勢は関係ない?

ストレートネックの直接原因ではないと考えています。、、、が!十分すぎるほど首周りへの負担をかけます。首の後方の筋肉への荷重だけで見た場合、60度下向きの姿勢で27kgの負担がかかるんです。これは頭部の重さが5~6kgあり、下向き(前倒し)の時に重力が加わり起こる荷重です。

27kgですよ? 8歳児の平均体重が26.9kg、、、1時間下向きでスマホ見てたら、1時間子供を肩車してるのと変わらないんですよ!?

アウトですよ!次の日、確実に首肩筋肉痛!酷けりゃ寝違え起きますよ。注意しましょうね、スマホ。スマホで漫画とかついつい読んでしまいますもんね。便利ですよねスマホ。そういや最近、首にコリ感が、、、スマホのせいか、、、

 

 

 

まとめ

全身の歪みや姿勢改善をすると首はあるべきカーブを取り戻していく。それこそがストレートネック改善法だというお話でした。

これを読んでいるあなたがもしも!「高い!値の張る枕を買おうとしている。」「カーブを作る首矯正を受けるつもりでいる」状況なら先に当院に相談してほしいのです!

5万円の枕を買って失敗するよりも、当院の施術を受けて失敗した方が財布のダメージ少ないですからね。

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 体の内側から改善する!須賀川整体院 , 2017 All Rights Reserved.