須賀川市・郡山市・白河市・石川郡・玉川村・鏡石町・矢吹町・天栄村 で痛みに困ったらご相談ください!

後姿がかっこいい立派な首を作るには【僧帽筋】を鍛えねば!

2018/08/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。
Pocket

こんにちは!
筋肉大好き♪
須賀川整体院の佐藤です。

須賀川整体院、院長の佐藤祐樹

今回は僧帽筋の緊張によって起こる症状とセルフケアについてお話ししていきます!

「僧帽筋」

この筋肉はご存知の方多いのではないでしょうか??

プロレスラーや柔道家などの格闘家、アメフトやラグビーなどタックルの激しいスポーツ選手が発達していて、
太い首、そして首~肩にかけてのライン上にモコッとした山を作るあの筋肉です!(記事トップの写真をご参照)

 

 

 

どこに付いているのか?

『後頭骨(後頭部の骨)』

『項靭帯(頚椎の上にある靭帯)』

そして

『胸椎の1~12番』から

『鎖骨の外側』『肩甲骨』に着きます。

 

 

働きとしては、肩甲骨を背骨に寄せる動きがメインです!

肩をすくめたり、

後ろ側で肩甲骨を寄せたり、

あとは腕を上げる際に肩甲骨を上に回す、

後ろで手を組む際に肩甲骨を下に回すといった働きもあります。

 

 

注意

男性では立派な体格を作る際に鍛える方が多いですが、鍛えすぎると肩こりの原因にもなってしまいます。

 

肩甲骨を背骨の寄せる筋肉なので、使いすぎなど縮んで問題を起こす事は少ないです。逆に背中が丸まったり肩甲骨が外に開いている姿勢(猫背、パソコン作業)が長い場合に伸ばされて硬くなる事が多いです!

 

僧帽筋が硬くなると

・肩こり、首こり、背中のこり
・腕を上げる際の首周辺の痛み

頭への血流が悪くなって
・頭痛
・めまい
・目の疲れ

と言った症状が起こります。

 

内臓では『脾臓』との関係があります

 

セルフケア

僧帽筋のストレッチ

 


肩甲骨を寄せる運動

になります。

 


 

肩、首、背中のこりや、

腕を上げる際の痛み、

頭痛、

めまい、

目の疲れ

などが気になったりその症状でお困りの方は、このセルフケアを試してみてください。

 

以上、かっこいい立派な首を作る!僧帽筋についてでした!
最後までお読みいただきありがとうございます。

もし症状がつらくてセルフケアをしたけど症状に変化がなかったという方は、一度当院にご相談下さいね。

 


僧帽筋の記事

 

 

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 佐藤の須賀川整体院 , 2018 All Rights Reserved.