須賀川市・郡山市・白河市・石川郡・玉川村・鏡石町・矢吹町・天栄村 で痛みに困ったらご相談ください!

産後の不調~骨盤について知ろう~

2018/08/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。
Pocket

こんにちは!
須賀川整体院の佐藤です。

最近、産後の不調で来院される方が多いので、出産時の骨盤の開き方とその戻り方についてお話していきます。

出産時の骨盤の開き方とその戻り方

まず、出産時に骨盤は広がると言いますが、どういうイメージをお待ちですか?


多くの方は上の画像のように、骨盤全体が外にスライドするように広がる事をイメージすると思います。

ですが、実際は恥骨の間の恥骨結合という軟骨の部分が離開して(離れて)観音開きになります。

このようにですね!

見た目上は骨盤が広がっているように見えるわけです。

 

開いた骨盤も自然分娩の場合には、産後24時間で子宮が収縮し、それに伴って戻っていきます。(恥骨も元の位置へ)

 

戻る時は左右の骨盤(寛骨)が2~3時間ずつ交互に戻っていくと言われます。

 

その後、

授乳による刺激でホルモンが分泌され、真ん中の恥骨結合(靭帯組織)が固まっていくわけです!
そして、その恥骨結合が固まるのは約半年と言われています。

帝王切開や母乳の出が悪いという方は半年以上期間がかかってしまうようですね。

 

恥骨結合が固まる最低半年間は骨盤ベルトを使うことをおススメします。
産後の骨盤ベルト=トコちゃんベルトという決まりはなく、骨盤用のベルトなら何でもいいのでしっかり巻く事で骨盤内の関節への負担が減ります。

 

バレンタインにはチョコレート、、、と一緒で産後はトコちゃんベルトっていう企業戦略です。

 

 巻く時の姿勢が重要ポイント

骨盤が開いて内臓が落ちやすい状態になっているので、立った状態で巻いてしまってはよくないです。

 

正しい姿勢は、仰向けで膝を立て、お尻の下に座布団などを入れる事で骨盤の位置を高くし、内臓を頭側に上げた状態にする事です。

産後、ベルトを巻く際はしっかりとこの姿勢をとって巻いて下さい。

 

そしてそして、

産後の骨盤矯正をしたい方へ、

一度の調整で歪みが調整されたり、不調が無くなる場合もありますが、恥骨結合が固まる約半年間は歪みが起きやすいですし、内臓も下に落ちやすいので、最低でも月に一回は整体や治療院に行き調整してもらう事をお勧めします。

 

妊娠時には、内臓が圧迫されて負担がかかってしまい(胃の負担によるつわりなど)お腹全体の働きが落ちたり、それにより背骨が固まってしまう事で、

・腰痛
・背部痛
・肩こり
・腱鞘炎など

様々な症状を起こします。

これに対して矯正治療を受けるのももちろん悪くないと思います。が、問題は内臓側の方が強いのでそちらを優先したアプローチの方が早く問題解決できると経験上は感じています。

 

お困りの方は当院のおなかの整体をお試しくださいね。

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 体の内側から改善する!須賀川整体院 , 2018 All Rights Reserved.