須賀川市・郡山市・白河市・石川郡・玉川村・鏡石町・矢吹町・天栄村 で痛みに困ったらご相談ください!

なぜ、雨の日に古傷が痛むのか?

2018/08/17
 
須賀川整体院、脳脊髄液
この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。
Pocket

水分と気圧

人のからだの60-70%が水分というのは聞いたことがあるのではないでしょうか?

そして、
体内には真空圧が働いて臓器を支えたりしています。

水と気圧がPOINTになるのです。

 

では雨の日はどういう状態になるのか?

大気が低気圧になることで、体内は膨張すると言われます。微々たる気圧差で起こる微々たる変化だとしてもそれが大きく影響します。

骨盤の仙腸関節でいえば、0.1mmの微々たる歪みが生まれることでも大きく影響をもたらし、人を不調にさせます。

気圧変化も同じで不調を招くのです。

膨張した体の中では、神経が圧迫されますので神経性の症状はほぼ影響を受けます。

最近話題の筋膜なども張った状態になるので動きが鈍ります。

そんな時に、脳脊髄液の循環を良くし体内の血液循環や神経の流れを良くしていくと膜の硬さも緩みます。そうすると、体がふわっと軽くなっていき症状が軽減する効果が得られるのです。

 

 

今日は雨ですね。

 

頭痛腰痛肩こり。そして、古傷の痛みしびれなどの不調があるようでしたらご相談くださいね。

 

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 体の内側から改善する!須賀川整体院 , 2017 All Rights Reserved.