須賀川市・郡山市・白河市・石川郡・玉川村・鏡石町・矢吹町・天栄村 で痛みに困ったらご相談ください!

コレで解決!寝ている時の「冷え」

2018/08/17
 
須賀川整体院、睡眠
この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。
Pocket

朝起きた時に調子が悪い!の原因の一つが寝ている時の冷えというお話を以前しました。

 

今回はその対策法をお話ししていきます。

 

 

睡眠中の温活!

まずは、朝起きた時に自分の首・おなか・内もも・足などに触れて冷えているかどうかを確認してください。そこで「ひんやり」しているところを温めるのがベストです。

 

動画はコチラから

 

 

どんな対策をすれば良いか?

冒頭で書いたチェック項目、首・おなか・内もも・足に合わせて解説します。

 

内もも・足

この場合は寝る時に、厚めの短パン・股引(ももひき)・ヒートテックなどを重ね履きして寝ましょう。

締め付けのない緩めのものをご用意ください。

 

 

マフラーネックウォーマーを巻いて寝ましょう。

もう少し温かい時期ならタオルでも良いですよ。

 

 

おなか

これが一番大事です。末端冷え性などもおなかの冷えが原因になりますからね。

対策は、腹巻! タオル地のもからオーソドックスな綿やシルク。最近は遠赤外線効果のあるものなどたくさんの種類があるので色々試してみても良いと思います。

 

手元に腹巻がない場合は、ひざ掛けやタオルでもよいので巻いてみてください。

 

湯たんぽを使うのも理想的ですよ。

 

 

 

今回は、あくまでも睡眠中に限った方法をご紹介しました。温活を考えると食事や入浴法なども大事になってくるので今後紹介していけたらと思います。

 

 

おなかの整体では、内臓自体の機能UPも期待できます。

冷えの強い方はご相談いただくと早期解決につながると思いますよ。

 

 

健康に関するアレコレをまとめています。合わせてご覧ください♪

 

 

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 体の内側から改善する!須賀川整体院 , 2018 All Rights Reserved.