須賀川市・郡山市・白河市・石川郡・玉川村・鏡石町・矢吹町・天栄村 で痛みに困ったらご相談ください!

なぜ、腱鞘炎になってしまうのか?「使いすぎ」以外にも原因が存在した!

2018/08/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。
Pocket

こんにちは!

須賀川整体院の佐藤です。

今回は使いすぎで起こると言われている『腱鞘炎』の本当の原因と、対処法(セルフケア)についてお話していきます。

腱鞘炎とは??

筋肉は基本、骨→腱→筋肉→→骨という流れで付いているのですが、指の場合の部分が腱鞘とい鞘(さや)の中を通ります。

図の紫色の部分です。

そして一般的に言われているのが、指の使い過ぎによって腱と腱鞘の間で摩擦が生じ、炎症が起きて痛みが出るというものですね。

症状はどんなものがあるのか?

・重いものを持つ際に、手首周辺に痛みが出る。(フライパンや大きなお皿を持った際に、親指の付け根に痛みが出るなど)

・パソコンや事務作業で指や手首を伸ばしたり反る際に痛みが出る

・親指を握り込めない

・片手スマホが辛い

などの症状があります。

腱鞘炎が酷くなって、徐々に腱が太くなってしまうと指の曲げ伸ばしで引っ掛かりが起き、それ以上動かそうとした時に勢いよく動いてしまうといった『バネ指』になる事も、、、

確かにこれらはたくさん指を使っているからこそ症状が出るものなんですが、体に何も問題がなければ、炎症も起きないし、痛みも出ません。

逆に言えば体の問題が強くても、使っていなければ症状なんて起きません。

 

どういう人が腱鞘炎になるの?

当院の考えでは、

前腕屈筋群など指や手首を曲げる側の筋肉が緊張している

     ↓

指や手首を動かすことが負担になる

     ↓

仕事や料理、趣味や片手スマホなどの繰り返しで負担が大きくなる

     ↓

炎症が起き、痛みが出る

といった流れが腱鞘炎までの流れと考えています。

なぜ、前腕屈筋群の緊張はなぜ起きるのか?

ヒント:猫背や肩が内巻きになっている方に多いです!
須賀川整体院、大胸筋

大胸筋

 

大胸筋や上腕二頭筋など体の前側にある筋肉は、緊張する事で繋がりのある前腕屈筋群も緊張させてしまいます。

猫背など肩が内側に入っている方は、大胸筋や上腕二頭筋などが緊張してる可能性が高く、手首周りの負担が大きくなってしまうんですよ。

 

内臓からも影響を受けてしまう

大胸筋や上腕二頭筋を緊張させてしまうその内臓とは、、、

 

須賀川整体院、胃

 

『胃』です!!

食事負担やストレスなどで胃に負担がかかり続けると、胃は下垂してしまい、大胸筋や上腕二頭筋など、体の前側の筋肉を緊張させてしまいます。

それによって胸椎の動きも悪くなり猫背がどんどん慢性化していってしまったり、、、

じゃあセルフケアは??というと、

・食事の調整によって胃腸のリセット

須賀川整体院の佐藤の動画

になるんですが、これだと筋肉に緩みが出るまでに時間が掛かっちゃいますし、筋緊張が慢性化してガチガチになってると直接緩める必要があるんですよね。

て事で、ストレッチも一緒にやってあげましょう!

 

腱鞘炎対策ストレッチはこちら!

・大胸筋

・小胸筋

・上腕二頭筋

・前腕屈筋群

+直接問題のある前腕伸筋群

こちらをやってみて下さい。

 

脱力した状態でストレッチをするのがベストですが、力が入ってしまって痛みが出るような場合は、そのストレッチはやらないようにしましょう

・食事を調整してるけど、、、

・ストレッチを試してみたけど、、、

症状が全然変わらない!

という場合には、別の場所に問題があるか、やり方が間違っている場合があります。

当院では全身を細かく検査をしての施術とセルフケア、ストレッチ指導等も行っているので、症状に変化が感じられない方は、ぜひ一度当院にご相談くださいね。

 

 

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 佐藤の須賀川整体院 , 2018 All Rights Reserved.