須賀川市・郡山市・白河市・石川郡・玉川村・鏡石町・矢吹町・天栄村 で痛みに困ったらご相談ください!

痛いところは冷やせば良い!?温めたほうが良い!?

2018/08/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。
Pocket

治療家ですら悩む人が多いですけどね

それは、接骨院での研修時代、、、

 


 

ぎっくり腰になった患者が来た!

見るからに歩けてない!誰が見ても重症!

 

僕「院長どうしますか?」

院長「急性期はアイシングに決まってんだろ!冷やせ冷やせ冷やせ~!」

 

電氣をかけながら氷嚢やアイスパックで冷却作業、、、終了後。

 

僕「○○さん起きれますか?」

患者「うぅぅぅ先生、、、」

 

微動だにできない、、、というかきた時より悪そう、、、

 

僕「院長、お願いします」

院長「かしてみろ!ほぐせば動けるから!」

 

ぐいぐいぐい~~~~~!

(だ、大丈夫なのかこんな無理に揉んで、、、)

 

患者「いた、痛い先生!」

院長「あん?ちょっと我慢してね!」

 

グイググイのグイ~

(患者さまは、院長が鬼の顔に見えたことでしょう、、、)

 

患者「!!!・・・・」

 

・・・

 

院長「どうだい?起きてみな」

患者「む、無理ですよ、、、」

 

院長「どら!?手を貸したげるから」

 

無理やり起こす院長。絶叫を通り越して白くなる患者さん。青くなって見守るボク。

 

院長「松葉杖貸すから!1,2週間、安静にしてりゃ治るからね。あと湿布とテーピングするからね。」


 

渋々ながら無理やり納得させられて帰らされる患者様を見送りながら、この悪化させて平気でいる院長の下についていて大丈夫なんだろうか?と思って飛び出したんですね。この頃から冷やすことへの疑問は強かった。

だって腰痛でもなんでも痛めたばかりは冷やせっていうけど、冷やして良かったことないんだもの。

 

そもそも、ぎっくり腰を急性期のものって決めつけて治療してる時点で効果なんてないんですけどね。

 

アイシング信仰がまだまだ幅を利かせるこの業界。それに洗脳される患者様。

そろそろ気づきましょう!

ここまで読んで頂けたならもう答えは分かっていると思いますが、、、せっかく撮ったので動画もみてくださいね。

 

 

 

捻挫だって冷やしちゃダメですよ

 

 

 

 

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 体の内側から改善する!須賀川整体院 , 2018 All Rights Reserved.