須賀川市・郡山市・白河市・石川郡・玉川村・鏡石町・矢吹町・天栄村 で痛みに困ったらご相談ください!

五十肩は本当に年齢のせいで起こる痛みなのか!?

2018/08/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。
Pocket

こんにちは!
 須賀川整体院の佐藤です。

今回は中高年の方に多く、症状の改善までに期間がかかってしまう「五十肩」の症状と原因、
そしてセルフケアについてお話ししていきたいと思います。

五十肩って何??

一般的に「肩関節周囲炎」とも言われ、肩周りの筋肉、腱、靭帯、関節包などの軟部組織が
炎症を起こす事で、痛みが引き起こされると言われています。

症状としては

・腕が上がらない(特に90°以上)

・髪を結べない(後頭部を触れられない)

・腰に手が回らない(エプロンを後ろで結べない)

・夜間痛(肩の痛みで寝付けない、又は途中で起きてしまう)

などがあります。

そして原因と言われているものには

・老化による軟部組織の変性

・関節を支えるインナーマッスルの筋力低下

・使い過ぎ

などがよく言われてますね。

確かに年齢を重ねる事で上の2つは起きてきますし、使いすぎる事で炎症が起こる可能性もあります。

ですが、関節の動きが正常であれば一回一回の負担はほとんどないので、使い過ぎたとしても炎症を起こす可能性はかなり低いです。

当院の考えでは、

腕を上げるときに負担が掛かってしまう、、、という事は腕を下ろす時に使われる筋肉が緊張している。
つまりこちらの筋肉↓

この3つの筋肉が特に緊張してしまう為↓

黒矢印→筋肉の緊張により腕を引っ張っている

よって赤矢印の方向(横)に腕を上げる際に負担になってしまう。

こういった状態になっているため、知らず知らず負担をかけ続け結果的に痛みを起こしてしまうわけです。

これらの筋肉は、

・消化器の負担により胸椎が硬くなる
・長時間のパソコンや事務作業

などによっても緊張しやすい筋肉のため、ほとんどの方が硬くなっています。

筋肉に対してのセルフケアといえばストレッチという事で、

・大胸筋のストレッチ

・前鋸筋のストレッチ

・広背筋のストレッチ


以上になるのですが、これらは全部腕を大きく上げる必要があります。
こんなに腕上がらないですよね??

そういった方は↓まずこちらの『コッドマン体操』を試してみてください!

これが出来ると肩周囲の筋肉に軽くストレッチが掛かるため効果的です。

どちらも試してみたけど変化が無いという方は、ストレッチの際に力が入ってしまっているか、別のところに問題があるかです。

当院の『おなかの整体』では、検査に重点を置いているため原因を見つけ出し、症状の改善はもちろんの事、根本からの改善に力を入れています。

色々と治療を受けたけれど、セルフケアを試してみたけど、症状が変わらなかったという方は、是非一度当院にご相談下さい。

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 佐藤の須賀川整体院 , 2018 All Rights Reserved.