須賀川市・郡山市・白河市・石川郡・玉川村・鏡石町・矢吹町・天栄村 で痛みに困ったらご相談ください!

腰痛の時にしないでほしいこと

 
この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。
Pocket

昔の常識は、今の非常識!?

たとえば捻挫。

ずっと昔からRICE処置が正しいとされてきました。

Rest 安静 にして、しっかりIcing 冷却してCompression 固定(包帯など)してelevation 挙上しておこう。

ってことですけど、今じゃ負傷時に冷やしちゃうとその後の回復が遅れることも指摘されています。

 

時代とともに研究も進んでいます。人体の解明もどんどん進んでいるんです。

一昔前は無駄なものだと言われてきた虫垂も免疫に関する重要器官だと解明された。

全く動かない不動関節とされてきた仙腸関節(骨盤)も動く関節と解明されました。

あなたが治療院や整形で習ってきた腰痛の常識、、、古い?新しい?

※自分のやってきた処置を後悔したくない場合は読み進めないでくださいね。

 

その1 その腰!冷やさないで!

多くの腰痛は慢性的な負荷がかかった結果で起きています。

決して急に負傷したりして起きるもんじゃないんです。

あえて言えば、腎臓負担から筋肉が悲鳴をあげてるパターンが多いです!

このパターンで冷やしちゃうと悪化する可能性です。

他にも

首からの原因

腕からの原因

背中からの原因

脚からの原因

内臓からの原因

などに種別できます。案外ね、腰に原因があっておきている腰痛って少数派ですよ。

なにか処置するなら、、、温めた方が無難と言えます。

その2 絶対に腰に刺激をいれないで!

痛くても揉まない!

ぐりぐり押さない!

バンバン叩かない!

悪化するか慢性化の一途をたどりますから!

前述のようにたいていの腰痛は原因が他にあります。

原因部である首や腕や足の筋肉部分から引っ張られて、腰の筋肉が硬くなっていたり

特定の内臓を守るために腰の筋肉が硬くなっていたりします。

そんな被害者の腰の筋肉君を揉んで押して叩いてなんて「いじめる」ようなことしたらね、まやかしのラクな感じは一瞬おきるけどそれだけ。

悪化するか、長引くかしかないです。

なんだけど、

揉み押し教の信仰者のかたは頑なに揉み押しを求めちゃうんですよね。日本は信仰は自由な国なので、揉み押し教のかたはどうぞお好きに。

※原因を見ずにただ揉む押すっていう行為が悪いって話です。

その3 へんに根性ださないで!

いるんですよ。

痛い時ほど、無理に動かしてれば治る!っていうドMな思考のかたが。

無理に動く、無理に良い姿勢を取る、、、

痛い部分をかばって他の部位を痛めるんで。その根性は引っ込めてください。

 

しないでほしいことは3つ

上記の

1、腰を冷やす

2、腰を刺激する

3、無理をする

です。

あと、日頃からやっておいてください!っていうことがあります。

水分摂取!

体重×0.3リットル以上を毎日毎日毎日飲みましょうね。

これが最大の腰痛対策です。理由は、、、

なぜ、【腎臓疲労】で腰痛は起こるのか!?

を読んでみてください♪

 

 

対策してても、自分でケアしても取れない治らない腰痛の場合は、

私、佐藤の出番ですね。下記よりご連絡ください。

 

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© sasukene 佐藤's BLOG , 2019 All Rights Reserved.