須賀川市・郡山市・白河市・石川郡・玉川村・鏡石町・矢吹町・天栄村 で痛みに困ったらご相談ください!

実はぎっくり腰で救急車搬送を経験しています、、、

2018/08/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。
Pocket

それは突然起きました!

 

それは、いつものようにジムでバーベルを持ち上げる瞬間でした。、、、その日は珍しく兄とペアでジムに行っていたのですがそのせいか気が抜けていたのでしょう。

普段はきっちりと膝を使って行う動作なのに!膝を伸ばしたまま、腰だけを曲げてバーベルを持ち上げようとしてしまったのです!

 

 

 

刹那、ヌルっとした感覚が走った!!!

もーね、、、 全く力が入らないんですよね。何かが抜け出ていった感じ。その場でうつ伏せに倒れ込みました。

腹圧がかかると劇痛が起きる! なので、仰向けに持っていけない。自分で処置したいのに動けない。ヘルニア&ぎっくり腰だきっと、、、と意識はしてたんですけどね。

 

心拍数が上がる上がる!

 

脂汗なのか冷や汗なのかわからないものがダラダラ出るし。

 

なんせ声が出せない!

 

人生初!実兄とピロートークのような状態体験 (。-`ω-)

キスできそうな距離でしか話せないほどの声量しか出ないんだもん、、、

 

 

 

搬送された病院は地獄でしかなかった

そのまま、まったく動くことができずに救急車を呼ぶハメに、、、

治療家としてはかなり屈辱でしたね。病院に搬送されたんですが、そのまま家に搬送して欲しかったと心から思うハメにあうわけです!

地獄だったんですよ~、病院での対応が、、、

 

痛みに疲れ果てて、声が出せず受け答えができない状態だったのでされるがままでした。

一連の流れはCTスキャンにかけられて痛み止め飲まされて固定帯を巻かれてお終い。

 

地獄だったのは医師の心無い介助です。

背面を起こせるベッドに載せられていたのですが、痛み止めを飲むという時に起き上がろうとがんばっていたらその医師が「早くしろよ」と言わんばかりにそのベッド背面をグイッっと起こしたんです、、、

 

 

ぎゃぁぁぁあああああああ!

信じられないですよ!

1mm動かすだけで尋常でなく痛むって言ってる患者にですよ???

自分の声帯から生まれて初めて聞く絶叫音が出ましたって!本当にギャアアって言うもんですね。元気ならその医師に食って掛かりますけどねもう、すでに燃え尽きた感じでしたね、、、

 

※痛み止めの効果は、、、皆無でした

 

 

 

地獄はもう一度、待っていた。

固定帯を巻く時が再び地獄でした。精魂尽き果てた僕に看護師さんが詰め寄り、固定帯を巻いてくれるという時です。

体を起こさないと巻けないじゃないですか。先ほどの地獄がフラッシュバックします。

「時間かかるけど自分で起きさせてください」

とお願いして痛みと戦いながら体の向きを横向きまで持っていきました。ここからが問題。上体を持ち上げるのに骨盤の固定力がない。

「すみませんが、ここをしっかり押さえてもらえますか?」

と骨盤を指さしながらお願い。ぐぐっと押さえられて良い感じに力が入り、起きようと状態を浮かし始めたその時です、、、

 

ぎゃぁぁぁあああああああ!

 

二度目の絶叫。看護師さん、押さえてた骨盤を離してわきの下を抱えてしまったんです。介護動作としては間違いじゃないよ!間違いじゃないけどさ!急性期の今はその動きは違うんだ!違うんだぁぁ!!

骨盤を押さえることで支持できていた腰に一気に負担がかかり地獄に舞い戻ってしまったわけです。とにかくもう、完全燃焼でした。

※きっと灰すらなくなっていたよ

 

 

 

原因を考察して治療してみた。

その後、家族によって自宅に担ぎ込まれた翌日、まさに精根尽きた感じで治すための努力をする気も起きず寝たきりで一日を過ごしました。

この日考えたこと:これより痛いといわれる出産を経験される女性を心から尊敬します。

 

その翌日です。やっとやる気が戻り、自分の腰と戦うことに決めました。

結果から言いましょう!

腰自体は原因じゃなかった!発症、当日はもちろん炎症があったでしょうけどね。

 

腰に負担をかける原因になってたのは、

左腕・左胸・腹・左太ももの筋肉胃と前立腺

 

この調整でわりと無理なく日常生活動作が可能になりました。

完全にケア不足ですね。この辺りを日頃から意識してケアしていれば、このぎっくり事件は無かったのに。猛烈に反省しました。

 

 

 

まとめ

治療家としては、すごく良い経験をできたと思っています。だって、今後は

リアルにぎっくり腰の痛みや苦しむ患者さんの気持ちに共感できるから!

病院での改善をあきらめて僕を頼ってきてくれる患者さんの気持ちがわかるから!

今までよりも患者さん目線で接することができます。

 

地域で一番!ぎっくり腰のかたの気持ちが理解できる院長がいる須賀川整体院にあなたもご相談にいらしてくださいね。

 

このブログを見た。HPを見た。とご予約時に申し付けください。通常3000円の初診料を無料にいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
柔道整復師!鍼師!!灸師!!!のトリプル国家資格を持つ男。カイロプラクティックも学んだことで、その施術の着眼点は広く症状原因の追及にこだわりを持って臨床に当たっている。「目指せ、健康長寿市須賀川!」と息巻いている。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 体の内側から改善する!須賀川整体院 , 2017 All Rights Reserved.